ブランド一覧

リトル神戸では、神戸スイーツを支えるたくさんのブランドの商品を取り扱っています。

パティスリーAKITO

オーナーシェフの田中シェフの代名詞”ミルクジャム”は老若男女に大人気。

パティスリー アグリコール

垂水区に2店舗を展開。オーナーの奥田シェフは西洋料理を経てお菓子の道へ。

1004(イチマルマルヨン)

西区にお店を構えるショートケーキとクッキーの専門店。

パティスリー オーセンティック

2022年にスイーツ激戦区の東灘区にお店をオープン。これからの神戸スイーツを担う新世代のパティスリーです。

パティスリー KuRi

オーナーシェフは兵庫県洋菓子協会の理事を務める重鎮。

髙杉 良和シェフ

神戸マイスターの称号を持ち、神戸製菓界の有名人。お店閉店後も神戸スイーツ界の発展にご尽力されています。

御菓子司 常盤堂

創業150年の老舗和菓子店。多くの賞を受けた伝統の味を、優れた技術と材料で守り続けておられます。

パティシエ ニシカワケンジ

イギリス人パティシエのもとで勤めた経験を活かし、イギリスの伝統的なお菓子作りをベースに、独自のアレンジを加え、日々進化されています。

バウントバウム

灘区六甲道にあるバウムクーヘン専門店。オーナーシェフの井谷シェフはドイツ国家資格の製菓マイスターの称号を持ち、日本におけるバウムクーヘンの歴史に深く関わってきた本物を知るマイスターです。

神戸洋藝菓子ボックサン

1964年創業。オーナーシェフの福原シェフは”現代の名工”や”神戸マイスター”等、数々の受賞歴がある実力者。

みかげ山手ロール

東灘区にあるロールケーキ専門店。ふわふわの生地とクリームの相性抜群のロールケーキが魅力。

レーブドゥシェフ

 神戸マイスターの佐野オーナーシェフは「ヘルシー&ビューティー」「安心できるおいしさ」をモットーに、 素材の味わいを生かしたお菓子を作っておられます。

五十音 敬称略